鍼灸治療とツボ押しで血行を促進!身体を温めて不眠を解消する

鍼灸治療とツボ押しで血行を促進!身体を温めて不眠を解消する

私達は様々な異常を感じ不眠になります。極度にストレスが蓄積すると不眠になります。さらに肩こりや頭痛、胃腸の不調によっても不眠になります。不眠を解消するには不眠の根本原因を直さなければなりません。ストレスが原因の不眠なら、ストレスを解消する。肩こりや頭痛が原因なら、肩こりや頭痛を直す。胃腸が不調なら、胃腸を正常な状態に戻す。これらが不眠を解消する対策になります。

 

これらの問題を気軽に解決できるのが、ツボを刺激することです。肩こり、頭痛、胃腸の不調を改善するツボがあり、そのツボを刺激し症状を回復させます。

 

さらにツボ治療から一歩進むと鍼灸治療になります。鍼灸治療が不眠の解消に効果があります。重症でない不眠症なら鍼灸治療で対応できます。重い不眠症の場合は、専門医による不眠症の受診と鍼灸治療をセットで対応すると高い効果が期待できます。鍼灸治療は、人間のツボを刺激し神経を正常な状態に戻し、体をリセットする効果があります。

 

鍼灸までは行かなくとも、自分でツボをマッサージすることによって血行を良くすることができます。血行が良くなり体が温まってくると、寝つきが良くなり熟睡しやすくなります。

 

人間は寒くなると、活動力や眠気が乱れやすくなり、睡眠に影響がでます。冷え性の方が不眠に陥ることが多いです。夏場の冷房は特に注意が必要です。冷房によって体が芯まで冷え、血行が悪くなり、睡眠にまで影響がでます。

 

不眠とは体のバランスやリズムが崩れている証拠です。人間のツボを活用する鍼灸治療やツボ押しなどを効果的に取り入れ、体のバランスを整えましょう。