電気睡眠導入器スリーピー

電気睡眠導入器スリーピー

不眠を解消するための機材が市販されているとご存知ですか。スリーピーという電気睡眠導入機です。眠りを誘導する機械になります。機材の大きさは、26×35×34mm・重量/ 105g(電池含む)。株式会社ホーマーイオン研究所が製造元となっています。

 

取り付けは、ヘッドバンドのパットに生理食塩水を含ませ、頭部にセットするだけ。あとは電源スイッチを入れ、確認スイッチで発信音を確認してお休みください。開始後30分、60分のタイマー機能が付いていて安心です。スリーピーから発せられる無刺激のパルス通電により、体がリラックスしゆっくりと眠りに落ちることができます。

 

特に生活リズムが変わる、時差ボケの時や夜間勤務などの睡眠導入に効果を発揮します。この機器は昭和48年から開発を開始し、平成5年に家庭用医療用具として承認を受けていています。副作用もなく安全な医療用用具として使用することができます。

 

電気睡眠導入機スリーピーのメカニズムを紹介します。頭に装着したヘッドパットから無刺激のごく小さいパルス波が通電します。パルス波とは人間が寝ている時にでる脳波に似ていてます。人は熟睡すればするほど脳波はゆっくりしていきます。周波数の制御は14Hzから始まり徐々に0Hzまで下がっていく仕組みになっています。

 

パルス波の通電により寝つきを良くするため交感神経の緊張をやわらげます。交感神経が落ち着くため、手の温度が徐々に上がり血行が良くなっていくのが実感できます。現代は不眠の解消にさまざまな対策があります。睡眠薬など薬に頼る前に、電気睡眠導入機を試すのも一つの対策です。