足浴|フットバスでリラックス状態をつくる

足浴|フットバスでリラックス状態をつくる

不眠を解消する対策としてフットバス、足浴が注目を集めています。不眠の解消だけでなく、美容効果やリラックス効果が高いことも人気の理由です。

 

フットバス、足浴のやり方をご説明します。用意する物は、お湯を入れる洗面器やバケツ。そして自分の好きな香りのエッセンシャルオイルです。

 

  • 面器やバケツに少し熱めのお湯を入れ、次にエッセンシャルオイルを数滴お湯に垂らします。
  • 洗面器やバケツに両足をつけ、お湯が冷めてきたら熱いお湯を足し温度を調節します。
  • お気に入りの香りに包まれながらリラックスした時間を過ごしましょう。15分程度がお勧めです。

 

寝る前にフットバスを行うと足が温まり眠気を誘うので足浴は不眠解消法、寝つきを良くする方法として最適です。

 

なぜフットバスを行うと寝つきがよくなるのでしょうか。眠くなる時、私達の体温は下がります。目が覚め活動を始めると体温が上がってきます。人間は寝ているとき足の温度が上がり、頭の温度が下がります。湯たんぽや足浴、フットバスなどで足の温度を上げると眠りやすくなり不眠の解消につながります。

 

フットバスには不眠解決以外の効果もあります。リラックス効果が高いため、ストレスの解消に役立ちます。フットバスをしながらお気に入りの本や音楽を聴くと、さらにリラックス効果が高まります。足浴には、足の毒素を排出するデドックス効果や、足の細胞を活性化させ血液の巡りをよくし冷え性などにも効果があります。

 

不眠の解消、ストレス発散、リラックス効果、美容効果、冷え性改善などいいことばかりの、足浴、フットバスを活用してみましょう。